Wakatedia サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

ニコラ・ザレフスキ

この選手はHikacFanClubさん(@Hikac_221)からの紹介となります。

https://twitter.com/Hikac_221

Name ニコラ・ザレフスキ(Nicola Zalewski)
Date of birth 2002年1月23日
Place of birth f:id:youngfootball:20181226221811p:plain ポーランドf:id:youngfootball:20181223135753p:plain ティヴォリ)
Height 164cm
Position LWG 
Current club f:id:youngfootball:20181223135753p:plain ASローマ 

17歳ながらポーランドU20に名を連ねたイタリア育ちの新星

プレー動画          

経歴             

■ 2002-2018年(幼年期~ASローマ)

両親はポーランド人ながらイタリア・ラツィオ州ローマ県のコムーネ(基礎自治体)であるティヴォリに生まれており、その後同じくローマ県のコムーネであるポーリで育つなど、現在に至るまでイタリアで育ってきた経歴を持つ選手だ。人口が約2500人の小さな町であるポーリでサッカーを始めた彼は、いつしかASローマのアカデミーに加わると、多くの逸材がひしめくクラブ内でも一二を争うテクニシャンとして評価を高め、2017年10月に15歳でローマU17でのデビューを飾っている。

■ 2018-2019年(ASローマ) 

18-19シーズンからは正式にローマのU17に昇格を果たすと、カンピオナート・ナツィオナーレ・アンダー17(イタリアの17歳未満で行われる選手権)第3節のフォッジアU17戦での1得点1アシストで一気に自信をつけた彼は、シーズンを通して19試合に出場し、8得点7アシストを記録するなど同選手権の制覇に貢献した。また、国外ではローマU17としてアルカス・インターナショナル・カップ(U17カップ)に出場し、準優勝の成績を収めている。

代表歴            

イタリア生まれのため、イタリアの国籍も有している彼だが2017年10月からプシェミスワフ・マウェツキが率いるポーランドU16に招集されたことがきっかけとなり、ポーランドを世代別代表としては選択している。その後はU17を経て、2019年5月には17歳ながらU-20ワールドカップにメンバー入りを果たして大きな注目を浴びている。そのU-20ワールドカップではグループリーグのタヒチU20戦のみの出場であったが、そこで1アシストを記録するなどこれからの活躍に期待がかかっている。

移籍の噂           

まだローマのユースでのプレーとなっていることから、移籍の噂は報じられていない。プロ契約も締結していないと思われるため、まずはプロ契約を勝ち取ることが先決だろう。

プレースタイル        

ローマでは常に攻撃の中心となり、ウィンガーとして優れたテクニック・ドリブルのスキル・加速力・広いビジョン(視野)を兼ね備えるなど、攻撃のオプションとしては申し分のない実力の持ち主だ。身長は164cmと小柄でありながら、強烈なシュートを隠し持っているなど、体格差を感じさせないスタイルも特徴的だ。タヒチU20戦ではウィンガーとして多くのチャンスを演出するなど、チャンスメイクやアシスト力にも長けている。