Wakatedia サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

トマス・エステベス

Name トマス・エステベス(Tomás Esteves)
Date of birth 2002年4月3日
Place of birth f:id:youngfootball:20181223231541p:plain ポルトガル( f:id:youngfootball:20181223231541p:plain ビアナ・ド・カシュテロ)
Height 1??cm
Position RSB
Current club FCポルト

※トーマス・エステベスとも表記される 

17歳ながら安定的かつ完成されたポルトの新鋭サイドバック 

プレー動画          

経歴             

■ 2002-2018年(幼年期~FCポルト)

ポルトガル北部の造船業を主要産業とするヴィアナ・ド・カステロに生まれ、3歳の頃より近隣都市であるアルコス・デ・ヴァルデヴェスのサッカークラブ「ADECAS」でキャリアをスタートさせていた。ADECASでも5年の歳月を過ごしていた彼は、 FCポルトのスカウティング網によって見出され、2011年よりFCポルトの下部組織へと活躍の場を移している。ポルトではU10から順当にステップアップを重ね、2015-16シーズンには13歳ながらドラゴン・フォース(U15)に昇格。2シーズンをU15としてプレーした後、2017-18シーズンは15歳でU17に昇格し、ベンフィカU17に優勝を許すもリーグ戦の最終順位を2位で終える結果となった。

■ 2018-2019年(FCポルト)

16歳を迎え、本来であればU17でのプレーが妥当である状況下、彼の勢いは留まることを知らず、ポルトU19への昇格が決定。カンペオナート・ナシオナル・デ・ジュニオリス(U19リーグ)では、主力としてリーグ戦29試合に出場し、ベンフィカU19との熾烈な優勝争いを繰り広げている。 また、一方のUEFAユースリーグではグループラウンドこそ出場機会は少なかったが、決勝トーナメントではその座を譲ることもなく、同大会におけるFCポルトの初優勝に多大なる貢献をもたらした。

代表歴            

ポルトガルU15~U17の世代別代表としてプレーしている。 

移籍の噂           

彼の才能は既に他国にも広まりつつあり、マンチェスター・シティはUEFAユースリーグのFCポルト vs トッテナム戦にスカウトを派遣し情報を求めるなど積極的な動きを見せている。FCポルトとの契約は2021年までを残しているが、マンチェスター・シティとしては将来的な価格高騰を見越して現時点でも1000万ユーロを支払っても問題ないと考えていると報じられている。ただ、トップチームでのデビューにも至っていない現時点での彼の意向としては残留の意思が強いという。

プレースタイル        

右サイドバックを本職とする強い個性を持った選手であり、ディフェンダーとしての守備的な役割は勿論のこと、優れたテクニックから攻撃にもアクセントをつけることのできる攻守に渡る高い品質が特徴的だ。また、17歳ながら状況判断の正確性から知的なプレーヤーであることも感じさせ、常に安定性のある優秀なサイドバックと言えるだろう。