Wakatedia サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

アクラフ・ダリ

Name アクラフ・ダリ(Achraf Dari)
Date of birth 1999年5月6日
Place of birth f:id:youngfootball:20181229175700p:plain モロッコf:id:youngfootball:20181229175700p:plain カサブランカ)
Height 187cm
Position CB 
Current club ウィダード・カサブランカ

国内での活躍が目覚ましいモロッコの急上昇株 

プレー動画          

経歴             

■ 1999-2019年(幼年期~ウィダード・カサブランカ)

モロッコ王国の最大都市であるカサブランカに生まれ、 2007年より現在のウィダードACのアカデミーに加わった生粋の生え抜き選手であり、トップデビューを果たすまでの約10年間を過ごしていた。2016-17年シーズンにクラブをリーグ優勝に導いたフシーヌ・アムタによって、トップチームでのトレーニングに参加する権利を得ると、アムタ体制では出場機会を与えられなかったが、後任のチュニジア人監督であるファウジ・ベンザルティには将来性に強い期待を持たれていた。

2018年5月9日、ボトラ(モロッコ1部)第28節のハッサニア・アガディール戦で念願のリーグデビューを飾ると、同試合では決勝点をアシストしチームを勝利に導いている。リーグ戦ではこの1試合の出場に留まるが、続く2018-2019年シーズンではセンターバックの一角として主力に定着。2019年4月現在も開催中であるCAFチャンピオンズリーグでは予選から全試合にフル出場しており、大会3連覇に向けてチームを牽引中だ。

代表歴            

モロッコのすべてのカテゴリで世代別代表を経験してきた彼は、2017年にはU18としてラ・フランコフォニー(4年に1度で開催される国際ユース大会)での優勝など充実した時を過ごしていた。2018年10月にはウィダード・カサブランカでの活躍もあり、アフリカ・ネーションズカップのコモロ戦でフル代表に初招集。コモロ戦ではデビューには至らなかったが、近い将来でのフル代表デビューが待ち望まれている存在となっている。

移籍の噂           

当面の目標はウィダード・カサブランカでのCAFチャンピオンズリーグの3連覇であるが、かねてからヨーロッパのクラブからのオファーは届いていたという。主にフランス方面からのオファーであり、具体的なクラブ名としてはLOSCリール、RCランスの名前が報じられている。夏に向けてその名前が頻繁に報じられるのも当然のことになるだろう。

プレースタイル        

一歩間違えればペナルティキックを与えるようなエリア内であろうと、勇猛果敢にボールを刈り取るハンターであり、そのプレースタイルには多くのファンが熱狂的に魅せられている。センターバックとして申し分のないフィジカルと荒々しくも洗練された1vs1の強さには既に欧州水準を満たしているため、この掘り出し物件を見出したクラブには多くの恩恵が与えられることになりそうだ。