Wakatedia サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

ジェイデン・ボーグル

f:id:youngfootball:20181224125047p:plain

Name ジェイデン・ボーグル(Jeyden Bogle)
Date of birth 2000年7月27日
Place of birth イングランド(レディング)
Height 178cm
Position RSB 
Current club ダービー・カウンティ 

指揮官ランパードが高く評価するダービーの超新星 

プレー動画          

経歴             

■ 2000-2018年(幼年期~ダービー・カウンティ)

イングランド南部のバークシャー州の都市であるレディングに生まれた彼は、スウィンドン・タウンFCでキャリアをスタートさせている。2016年の1月にジェイデン・ミッチェル=ローソンと共にダービー・カウンティのユースに移ると、16歳ながらU18プレミアリーグを主戦場とし、25試合に出場した。またシーズン終盤にはサウサンプトンU23との試合でプレミアリーグ2(U-23リーグ)でのデビューも飾っている。17-18シーズンはU23リーグとU18リーグを行き来しながらダービーでも期待の逸材として数えられるようになった。

■ 2018-2019年(ダービー・カウンティ)

2018年2月にダービーとの新契約を交わした彼は、18-19シーズンよりトップチームに昇格することが発表。新監督であるフランク・ランパードからの信頼を勝ち取ると、2018年8月14日のEFLカップ1回戦 オールダム・アスレティック戦でトップデビューを飾り、その4日後にはチャンピオンシップ(イングランド2部)第3節のミルウォールFC戦でリーグデビューも果たしている。その後も1年目ながら右サイドバックを不動のものとし、ダービー・カウンティの昇格に向けて献身的な働きを見せるだろう。

代表歴            

世代別代表としてのキャリアはないものだと思われる。 

移籍の噂           

1年目ながら鮮烈な輝きを放つ彼に対し、2019年1月の移籍市場ではプレミアリーグに所属するバーンリーFCからの熱烈な勧誘を受けていたという。しかし、取引は合意に至らず、引き続きダービーでのプレーとなった。ダービーとの契約期間は2022年6月末までとなっているが、先の移籍市場での争奪戦は必至だろう。

プレースタイル        

既にダービー・カウンティではレギュラーに定着し、フランク・ランパードの下で経験を積んでいる彼は、18歳ながら1試合で平均48本のパスを81.7%の確率で成功させるなど高い精度を誇っている。若い選手とは思えない冷静かつ判断力に優れたプレー、秀でたスキルでの打開力などはランパードも高く評価しており、チームに欠かすことのできない選手だ。