Wakatedia サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

ペドロ・デ・ラ・ベガ

Name ペドロ・デ・ラ・ベガ(Pedro de La Vega)
Date of birth 2001年2月7日
Place of birth f:id:youngfootball:20181224123623p:plain アルゼンチン( f:id:youngfootball:20181224123623p:plain オラバリア)
Height 172cm
Position LWG 
Current club CAラヌース 

ラヌースから輩出された新たなライジングスター 

プレー動画          

経歴             

■ 2001-2018年(幼年期~CAラヌース)

アルゼンチン、ブエノスアイレス州の中心部に位置する都市 "オラバリア" で生まれた彼は、地元のフェロカリール・スド・デ・オラバリアでキャリアをスタートさせた。11歳の頃、彼の両親(父は元サッカー選手のリサンドロ・デ・ラ・ベガ)は息子をブエノスアイレスの大きなクラブでプレーをさせるよう、ボカ・ジュニアーズとリーベルプレートの2大クラブのテストを受けさせたが入団には至らなかった。その後、何度かの入団テストを受けて14歳の頃から現在のCAラヌースの下部組織へと加入している。ラヌースのユースで評価を高めた彼は、2017年にはAFA(アルゼンチンサッカー協会)によって将来有望な若手に選出されることとなった。

■ 2018-2019年(CAラヌース)

2018年9月16日、プリメーラ・ディビシオン(アルゼンチン1部リーグ)第5節 ラシン・クラブ戦で17歳ながらトップデビューを飾っている。ラヌースを率いるルイス・スベルディアからの信頼も得ているだけに、シーズン後半戦はより出場機会を増やすことが予想される。

代表歴            

2019年1月、2019年U-20南米選手権に臨むアルゼンチンU20代表に17歳で招集された彼は、グループラウンドの4試合すべてに出場しているなど飛び級ながら実力を証明している。 

移籍の噂           

ラヌースとの契約期間は明かされていないが、彼に対してはレアル・マドリードを筆頭に、ユヴェントス、ラツィオ、ドルトムント、リヴァプールなど数多くのクラブが関心を示している。 ラヌース側は2500万ユーロを求めていると言われているが、払えない金額ではないだろう。

プレースタイル        

ブロンドヘアーをなびかせる彼は「ニュー・メッシ」と呼ばれる逸材だ。メッシとは異なり右利きの彼もまた生粋のドリブラーであり、積極的な仕掛けで相手を翻弄する。そんな彼のアイドルはラヌースのレジェンド、ラウタロ・アコスタだ