Wakatedia サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

ルーカス・ゴメス

f:id:youngfootball:20181226221349p:plainf:id:youngfootball:20181223231541p:plain

この選手は007さん(@mizukami007))からの紹介となります。

Name ルーカス・ゴメス(Lucas Gomes)
Date of birth 2003年4月7日
Place of birth スウェーデン/ポルトガル(ブラジル)
Height 178cm
Position CF 
Current club マルメFF U17 

ユナイテッド入りが実しやかに噂されるカールスクルーナの神童 

プレー動画          

経歴             

2003-2016年(幼年期~FKカールスクルーナ)

彼はサッカー王国ブラジルで生まれ、スウェーデンで育った若者だ。2010年からスウェーデン南部にあるバルト海に面した都市"カールスクルーナ"のサッカークラブであるカールスクルーナAIFにてサッカーを始め、2012年には所属先を含む2つのクラブが統合されたことによりFKカールスクルーナのユースの一員として新たなチームメイトと共に再スタートを切った。父の熱心な指導により13歳となる頃には非常に優れた技術を持つ選手へと成長をしており、他の同年代の選手と比べても特出した存在であった。そんな彼が一躍有名になったのは、スウェーデンのロォンマで開催された "13 International Football Tournament" という大会であり、スウェーデン国内の並み居る名門ユースチームを相手に敗れはしたものの、AIKソルナとの試合で見せたパフォーマンスは圧巻だったという。この大会で確固たる実力を証明した彼は、以前からアプローチを受けていたズラタン・イブラヒモヴィッチらを輩出した "マルメFF” へと移籍をしている。実は当時、イングランドのチェルシーからもオファーを受け取っていたことが明らかとなっているが、あまりにも多くの要素が押し寄せ飛躍したビジョンだったことから、現実的に将来設計を考えられる国内への移籍決断したと彼の両親は語った。それでもFKカールスクルーナを去る決断は容易ではなく、当時13歳の彼をサポートするよう家族全員がマルメへの引っ越しを決意し、プロサッカー選手としての将来に向けた支援に全力を尽くすようにしたという。

2016-2019年(マルメFF)

マルメFFのユースに加入し、より恵まれた設備環境の下でさらなる成長を遂げていた彼に一つの転機が訪れていた。2017年11月にイングランドのマンチェスター・ユナイテッドのトレーニングに招待を受けると、14歳ながらマンチェスター・ユナイテッドのU18チームと一緒にトレーニングに参加し、U16チームではバーミンガムとの練習試合にも出場したという。マルメFFの関係者は、彼が教育課程を修了するまで待つべきだとは語るが、その課程を終えた後の彼を引き留めることは難しいかも知れないと語るなど、将来的な移籍を示唆している。イタリアのユヴェントスもトレーニングに招待する可能性があるとも言われているため、今後の将来に向けたクラブ選びが行われるだろう。

代表歴            

彼は多くの時期を過ごしたスウェーデンの他に、経緯は不明だがポルトガル国籍も保有している選手だ。スウェーデンU15に招集を受けると、2018年4月にはイタリアで開催された第15回デッレナツィオーニトーナメントに臨むポルトガルU15にも招集され、U-15日本代表などとも対戦をした。 2018年8月にはスウェーデンU16に招集されるなど将来的な選択に関心が集められている彼だが、FKカールスクルーナ時代にはスウェーデンのためにプレーをしたいと語っているだけに育ちの国を選択すると見られる。

移籍の噂           

前途の通り、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が最も近いだろう。 

プレースタイル        

公的な期間を通さない個人間のインタビューではあるが、自身を『スピードがあり、技術的にも優れ、得点能力がある。ポストプレーなども含めペナルティーエリア内での勝負には自信がある』と自己評価をしている。当時14歳としては178cmとフィジカル的な強さが目立つが、今後の身体の成長は分からないため、彼の比較にも挙げられる "カルロス・ストランベリ" ぐらいの身体的な成長となるかは見守る必要があるだろう。