Wakatedia サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

ハリル・デルビシュオール

f:id:youngfootball:20181224003148p:plain

Name ハリル・デルビシュオール(Halil Dervişoğlu)
Date of birth 1999年12月8日
Place of birth トルコ(ロッテルダム)
Height 183cm
Position CF 
Current club スパルタ・ロッテルダム 

下位リーグながらスパルタで輝きを放つ新星

プレー動画          

経歴             

1999-2018年シーズン(スパルタ・ロッテルダム)

オランダの南ホラント州にあるロッテルダムにて生まれた彼は、 地元のスパルタ・ロッテルダムのアカデミーに10歳となる2009年より加入。現在に至るまでスパルタ・ロッテルダムをキャリア一筋で過ごしており、2017-2018年シーズンからはトゥヴェーデ・ディヴィジ(オランダ3部リーグ)を戦うヤング・スパルタ(スパルタ・ロッテルダムU-21)に昇格を果たした。16歳~17歳で迎えた3部リーグでの挑戦は、中盤戦以降から徐々に得点を重ねていき、26試合で21得点9アシストと素晴らしい成績を残している。そして2018年5月にプロ契約を締結すると、残留をかけたプレーオフにおいてFCドルトレヒトとの試合でトップチームデビューを飾った。しかし、クラブはエールステ・ディヴィジ(オランダ2部リーグ)に降格を喫してしまい、最終的にはほろ苦いシーズンとなりシーズンを終えている。

2018-2019年シーズン(スパルタ・ロッテルダム) 

エールステ・ディヴィジに降格したクラブにおいてトップチームへの昇格をした彼は、第2節のFCフォレンダムとの試合で初ゴールを含む2得点を決め勝利に貢献。現時点でのトップチームにおける成績は10試合3得点2アシストとなっているが、前シーズン同様に中盤戦以降からの覚醒が期待される。

代表歴            

オランダのロッテルダム生まれの彼だが、トルコにルーツを持っているため世代別代表ではトルコでプレーをしている。2018年2月にトルコU-19に初招集、2018年10月にはトルコU-21にも初招集を受けるなど、国際キャリアはトルコを選択するものだと思われる。

移籍の噂           

ベシクタシュ、ガラタサライ、フェネルバフチェのトルコ3大ビッグクラブが彼に対して熱視線を送っており、中でもフェネルバフチェは2018年7月に一時は合意に達したとして報じられていた。しかし、最終的には合意に至らず残留となっている。スパルタ・ロッテルダムとの契約を2021年6月末までに延長をしているが、トルコリーグへの移籍も時間の問題だろう。

プレースタイル        

身体の使い方が非常に上手く、相手を交わして得点を量産するようなストライカーだ。また、足下のスキルが優れているためストライカーながらパスセンスにも秀でているなど、まさに1人で流れを変えることのできる選手となっている。しかし、いずれも2部リーグ、3部リーグの試合においての話ではあるため、いずれ挑戦が始まるトップレベルで彼が通用するのかについてはまた議論の余地があるだろう。