Wakatedia サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

ミコラ・シャパレンコ

f:id:youngfootball:20181226223513p:plain

Name ミコラ・シャパレンコ(Mykola Shaparenko)
Date of birth 1998年10月4日
Place of birth ウクライナ(ドネツィク)
Height 178cm
Position CMF/AMF 
Current club ディナモ・キエフ 

ディナモ・キエフの10番を背負う若きファンタジスタ

プレー動画          

経歴             

1998-2017年シーズン(FCマリウポリ~ディナモ・キエフⅡ)

ウクライナのドネツィク州にて生まれた彼は、2010年よりドネツィク州マリウポリをホームタウンとするFCイリチヴェツ・マリウポリのスクールに加入をしている。2015年4月5日のウクライナ・プレミアリーグ(ウクライナ1部リーグ)第18節 シャフタール・ドネツクとの試合でFCマリウポリのトップデビューを飾っており、デビュー2戦目となった第26節のFCオリンピク・ドネツクとの試合では初ゴールを記録した(この得点は彼が16歳と238日のことであり、ウクライナ・プレミアリーグの歴史において当時では2番目に若い選手の記録)。そして2015年7月にディナモ・キエフと契約を交わした。ディナモ・キエフ加入後の2年シーズンはディナモ・キエフⅡ(リザーブチーム)でのプレーとなっている。

2017-2019年シーズン(ディナモ・キエフ)

2017-18シーズンよりディナモ・キエフのトップチームに昇格をした彼は、2017年11月18日のウクライナ・プレミアリーグ第16節のFCジルカ・キロヴォフラートとの試合でデビューを飾った。レギュラーシーズンは6試合に出場し、チャンピオンシップラウンドでは古巣のFCマリウポリを相手に移籍後初ゴールを含む、1試合1アシストを記録し、準優勝にてシーズンを終えている。2018-19シーズンからはアンドリー・ヤルモレンコが着用していた背番号『10』を与えられるなど、周囲からの期待を受けながら躍進が望まれている。

代表歴            

ウクライナU-18を始め、U-19でのプレー歴を持っていた彼は、2018年3月にウクライナU-21に初招集。その2ヶ月後の2018年5月にはウクライナA代表に初招集され、同月31日のモロッコA代表との親善試合で代表デビューを飾っている。

移籍の噂           

2017年12月にディナモ・キエフと新たに2023年6月末までとなる長期契約を交わしており、移籍の可能性は低いものとなっている。獲得が難しい状況のため、具体的な移籍の噂は報じられていない。

プレースタイル        

優れた足下のスキル、ピッチ全体を見渡すことのできる視野の広さ、そして短長のパスを自在に使い分けるこのできるパスセンスと、いわゆるファンタジスタとして知られている選手だ。 オフ・ザ・ボールの動き、ゲームの流れを変えるような状況判断力にも長けており、その長い髪の風貌からも既にただならぬ雰囲気を醸し出している。