サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

リンコン~黄金世代を代表する王国ブラジルの新たな9番候補~



基本プロフィール

f:id:youngfootball:20180928195323j:plain

Name リンコン(Lincoln)
Date of birth 2000年12月16日
Place of birth ブラジル(セラ)
Height 175cm
Position CF 
Current club CRフラメンゴ 

黄金世代を代表する王国ブラジルの新たな9番候補

経歴             

ブラジルの東南部にあるエスピリトサント州の北部に位置するセラにて彼は生まれている。11歳となる2011年よりCRフラメンゴに加入するためにリオデジャネイロ州に引っ越した。

2017年シーズン、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAにて11月よりベンチ入りをするようになると、2017年11月19日の第36節 コリンチャンスとの試合でフェリペ・ヴィセウに代わりトップデビューを飾っている。また、コパ・スダメリカーナ2017の決勝戦2ndレグ インデペンディエンテとの試合では5分の出場ながら決勝の舞台を経験している。

2018年シーズン、年が明けたばかりの1月24日に行われたカンピオナート・カリオカのバングーACとの試合においてプロ初ゴールを記録している。コパ・ド・ブラジルのグレミオ戦では、0-1とリードを許していた中で後半のアディショナルタイムに同点ゴールを決めグレミオの選手がうなだれる中、彼のスポブラでのしたり顔は大きな話題を生んだ。今後の成長が期待されている逸材となっている。

f:id:youngfootball:20180928202715j:plain

代表歴            

ブラジルU-17時代ではヴィニシウスJr、パウリーニョと共に3トップの一角として不動のポジションを築いていた。U-17南米選手権2017では8試合に出場し5得点を決めるなど優勝に大きく貢献をしている。また、U-17ワールドカップ2017ではグループリーグ全3試合でゴールを挙げており、決勝トーナメントこそ得点を決めることは出来なかったが、チーム3位入りに貢献。今後のセレソンを担う選手として注目されている。

移籍の噂           

フラメンゴとの契約は2018年3月に更新されており、2023年末までと長期契約を交わしている。彼のバイアウト条項として設定された違約金は5000万ユーロと破格な価格となっているが、それだけの価値がある選手と言えるだろう。ブラジルU-17代表で目立った活躍をしていた際にはFCバルセロナやレアル・マドリードへの移籍の噂も報じられている。

プレースタイル        

175cmと身長は大きくないが、身体能力が高くフィジカルコンタクトにも強い場面も見られる。 ポジショニングやゴール前での嗅覚に優れゴールを量産するだけなく、パスセンスにも秀でており今後化ける可能性が高い選手だ。

プレー動画