サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

ロベルト・グンニー~レフ・ポズナンを支えるサイドバックの新星~



基本プロフィール

f:id:youngfootball:20180924194830j:plain

Name ロベルト・グンニー(Robert Gumny)
Date of birth 1998年6月4日
Place of birth ポーランド(ポズナン)
Height 175cm
Position RB/LB
Current club レフ・ポズナン 

レフ・ポズナンを支えるサイドバックの新星

経歴             

ポーランド西部に位置する古都ポズナンにて彼は生まれている。 具体的な時期は不明だが、ボールボーイをしていたとも語っているようにレフ・ポズナンのアカデミーにて育っている。

2015-2016年シーズン、序盤こそレフ・ポズナンのU-19にてセントラル・ユース・リーグ西地区でプレーしていた彼だが、2016年3月19日のエクストラクラサ(ポーランド1部リーグ)第28節のレギア・ワルシャワとの試合で終了間際ながら1分間の出場にてトップチームデビューを果たしている。第36節と第37節ではシーズンの終わりということもあり、フル出場にて起用されていたのは期待の現れだろう。同シーズンではトップチームにおいて5試合に出場しシーズンを終えている。

2016-2017年シーズンに入ると、開幕節から第4節までにおいて4試合連続の先発起用となるなど、個人としては良いスタートを切っていた。しかし、チームとしてはその開幕から4試合で1分3敗と最悪なスタートだったこともあり、起用法について再度見直された結果、その後は出場機会が激減している。

3 Liga(ポーランド3部リーグ)に属しているレフ・ポズナンⅡでの調整をしていた彼だったが、同シーズンの冬の移籍市場にてフォルトゥナ 1 Liga(ポーランド2部リーグ)に所属するTSポドベスキジェ・ビェルスコ=ビャワにシーズン終了までの期限付き移籍にて加入をすることとなった。TSポドベスキジェでは合流後から主力に定着をしており、GKSカトヴィツェとの試合ではプロ初ゴールも挙げている。その後も国際試合で離脱をした試合以外では常に出場をしており、途中加入ながら14試合に出場し2得点を挙げ、2つのチームで過ごしたシーズンを終えている。

2017-2018年シーズンに入ると、昨シーズンでの雪辱を果たすように、レンタルから戻ってきたレフ・ポズナンにおいて右サイドバックを不動のポジションとした。レギュラーシーズンでは4試合を除く33試合に出場をしており、レフ・ポズナンのレギュラーシーズン優勝に大きく貢献をしている。ファイナルラウンドこそ3位で終えているが、彼の評価を示すには十分な結果となった。

2018-2019年シーズンでも、さらなる活躍が期待されていた彼だったが、シーズン開幕前に膝を負傷してしまい、約3ヶ月間の離脱を余儀なくされている。彼の不在が響いているのかは不明だが、チームも開幕から1分4敗と昨季に比べかなり厳しいスタートとなっている。そろそろ復帰となる彼がチームを救う存在になるかに注目だ。

代表歴            

ポーランドU-17を始め、U-18、U-19と世代別代表としてプレーをしており、現在はポーランドU-21代表に招集をされている。復帰後のコンディションによってはフル代表も視野に入るレベルの選手だろう。

移籍の噂           

彼に対しては当然のように欧州主要リーグからのアプローチが報じられており、2018年夏にはボルシア・メンヒェングラートバッハへの移籍も合意間近と言われていたものの、膝の負傷もあり見送りに。レフ・ポズナンとの契約は2021年夏までとなっているが、復帰後の争奪戦は必至だろう。

プレースタイル        

両サイドバックをこなせる彼だが、主戦場は右サイドバック。 攻撃面が高く評価されており、足下の技術に秀でておりドリブルなどで相手を交わすと、そこから精度の高いクロスボールを供給している。オフェンス面での貢献度が高いサイドバックだ。

プレー動画