Wakatedia サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

フラン・ベルトラン

f:id:youngfootball:20181224204725p:plain

Name フラン・ベルトラン(Fran Beltrán)
Date of birth 1999年2月3日
Place of birth スペイン(セセニャ)
Height 170cm
Position CMF 
Current club セルタ・デ・ビーゴ 

2部リーグで経験を積み成長を遂げた小さなマエストロ 

プレー動画          

経歴             

彼は首都マドリードから南に30kmと程近い場所にあるセセニャにて育っている。 2007年、8歳の頃よりヘタフェCFのカンテラに加入をすると、そこで2013年までの約6年間を過ごした。2013年からは同じくマドリード州にあるラージョ・バジェカーノのカンテラに移籍をすると、2015-2016年シーズンよりテルセーラ・ディビシオン(スペイン4部リーグ)を戦うラージョ・バジェカーノBに昇格。2015年12月13日にCDサン・フェルナンド・デ・エナレスとの試合でわずか16歳でデビューを果たすと、同シーズンは23試合に出場をしている。

2016-2017年シーズンからはセグンダ・ディビシオン(スペイン2部リーグ)に属していたラージョ・バジェカーノのトップチームへの昇格が決定すると、開幕節であるエルチェCFとの試合にて先発出場でトップチームでのデビュー飾った。第12節のCDテネリフェとの試合にてプロ初ゴールを決めると、同シーズンのリーグ戦においては31試合に出場をしておりチームに欠かせない貴重な戦力として貢献している。

2017-2018年シーズンに入ると、昨シーズンに引き続いてチームの主力として躍動。個人としてはリーグ戦2試合を除く40試合に出場をしており、チームとしても10年ぶりのセグンダ・ディビシオン優勝に貢献。2015-2016年シーズン以来となる2シーズンぶりのプリメーラ昇格を決めている。2018-2019年シーズンからは新たにプリメーラの舞台でラージョと共に戦うかと思われていた彼であったが、その才能を放って置くクラブは少なく、様々のクラブからのアプローチを受けた。そして2018年8月1日に同じくスペイン1部リーグに所属するセルタ・デ・ビーゴへ約800万ユーロの移籍金を置き土産にラージョ・バジェカーノを離れることとなった。

2018-2019年シーズン、加入したセルタでは開幕節であるエスパニョールとの試合でトップリーグデビューを含む移籍後初出場を果たすと、第3節のアトレティコ・マドリードを相手に2-0で勝利を収めるなど、開幕からの好スタートに加入1年目ながら大きく貢献をしている。今シーズン、リーガ・エスパニョーラを騒がすことになるブレイク候補として注目をすべきだろう。

代表歴            

2016年2月にスペインU-17に初招集を受けた彼であるが、その9ヶ月後には17歳ながらスペインU-19に招集をされており現在もU-19でプレーをしている。ただ今シーズンの活躍によってはU-21ないしA代表への招集も期待されている。

移籍の噂           

2018-2019年シーズンの夏に加入したばかりのセルタとの契約は2023年夏までと長期契約となっている。近年、プリメーラに定着しているセルタにおいて今シーズンはもしかすると大きな躍進を遂げる可能性があるため、まずはセルタでのプレーに集中するはずだ。今後、更に大きなクラブへの移籍が期待される。故郷のマドリード州を本拠地に構えるレアル・マドリード、アトレティコ・マドリードへの移籍は度々取り出される可能性も高い。

プレースタイル        

170cmのフィジカルに課題は残るものの、豊富なスタミナを武器に意外にも1vs1での対人戦には強い。中盤でテンポよくパスを捌く姿はマルコ・ヴェラッティを彷彿とさせる。