サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

アントニオ・マリン~トップでの定着を狙うクロアチアのワンダーボーイ~



基本プロフィール

f:id:youngfootball:20180806212419j:plain

Name アントニオ・マリン(Antonio Marin)
Date of birth 2001年1月9日
Place of birth クロアチア(ザグレブ)
Height 182cm
Position

LWG/AMF

Current club ディナモ・ザグレブU-19

トップでの定着を狙うクロアチアのワンダーボーイ

経歴             

ザグレブにて生を受けた彼は、NK ZET 1927でプレーしているところを2009年1月よりディナモ・ザグレブに引き抜かれアカデミーへ入団した。ディナモ・ザグレブでは、2017-2018年にU-17からU-19に昇格すると、最終節のNKインテル・ザプレシッチとのリーグ戦にてトップチームデビューを果たしている。2018-2019年シーズンは所属はU-19ではあるが、第1節にはベンチ入りをしておりコンスタンスに出場機会を得られる可能性も高い。

代表歴            

クロアチアU-15を経て、U-17代表では10番を背負い27試合のキャップ数を誇る。

移籍の噂           

2017年夏の時点で、2018年6月までの契約だった彼は20万ユーロで獲得できる環境にあった。そのため、この若い才能を獲得しようとACミランを始め、シティやPSG、ユヴェントスなどのビッグクラブが動いたとされている。そのような引き抜きの噂も多々あったが、2017年9月にディナモ・ザグレブとの3年間のプロ契約を締結し、クラブへの忠誠を誓っている。トップチームで活躍する前に移籍はできないだろう。

プレースタイル        

ウィンガーが主戦場の彼だが、中央の位置でも非凡な才能を発揮する。ドリブル、シュートセンスにも目を見張るものがあり、攻撃的なタレントとして大いに期待されるのも頷ける。

プレー動画