サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

ロベルト・マッシモ~2部リーグでの成長が期待される新たな才能~



基本プロフィール

f:id:youngfootball:20180801204152j:plain

Name ロベルト・マッシモ(Roberto Massimo)
Date of birth 2000年10月12日
Place of birth

ドイツ(アクラ)

Height 185cm
Position RWG
Current club アルミニア・ビーレフェルト

2部リーグでの成長が期待される新たな才能

経歴             

ガーナの首都であるアクラで生まれた彼は、家族と共にドイツのリップシュタットへ移住をしている経歴を持つ。地元のヴィクトリア・リップシュタット、SVリップシュタットを経て、2014年よりアルミニア・ビーレフェルトへ加入をしている。15歳で臨んだB-ユニオーレン(U-17カテゴリ)では、2015-2016年シーズンを2試合2得点の成績で終え、2016-2017年シーズンではチームは10位の成績だったものの、彼自身は25試合に出場し16試合3アシストの好成績を収め西地区の得点王に輝いた。2017-2018年シーズンに入るとA-ユニオーレン(U-19カテゴリ)に昇格をし、19試合5得点を挙げている。また、同シーズンでは2017年12月のザンクトパウリとの試合でのトップチームデビューを含む7試合に出場し、2部リーグながら17歳の彼には十分すぎる経験を積んでいる。そんな彼は2018年5月にVfBシュトゥットガルトへ約250万ユーロで移籍。2018-2019年、2019-2020年シーズンの2年間はアルミニア・ビーレフェルトにてレンタル移籍という形でプレーをすることが決まっている。

代表歴            

世代別代表の招集歴は見当たらない。国籍としてはドイツだけでなく、イタリアの国籍も保持していることもあり、どの国の代表としてプレーするのかは不透明なところだ。しかし、ドイツでのプレーが現実的な話だと思われる。

移籍の噂           

2018年5月にVfBシュトゥットガルトに移籍したばかりであり、2年間はアルミニア・ビーレフェルトでプレーするとの契約のため、移籍は考えにくいか。しかし、アルミニア・ビーレフェルトでの活躍次第ではシュトゥットガルトが放出に応じる可能性もあるだろう。

プレースタイル        

柔らかいボールタッチが魅力の彼だが、まだ若さゆえの雑なプレーが目につく方もいるだろう。まずは経験を積み、個々の質を向上させることが先決か。ポテンシャルは高いと思われる。

プレー動画