サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

フランシスコ・トリンコン~トップチームでの活躍が期待される世代別のエース~



基本プロフィール

f:id:youngfootball:20180727220944j:plain

Name フランシスコ・トリンコン(Francisco Trincão)
Date of birth 1999年12月29日
Place of birth ポルトガル(ヴィアナ・ド・カステロ)
Height 184cm
Position LWG
Current club ブラガB 

トップチームでの活躍が期待される世代別のエース

経歴             

幼少期のキャリアは不明だが、2008年は地元のSVヴィアネンセに所属していた。2009年には約1年間の在籍となったが、FCポルトのアカデミーでプレーしており、2011年より現在のブラガのアカデミーへ加入をしている。2014-2015年はポルトガルのパルメイラスFCにレンタルでのプレーを経た、2015-2016年シーズンよりブラガBへ昇格。2016年4月のSCフレアムンデとの試合でリーガ・プロ(2部リーグ)デビューを果たしている。2016-2017年シーズンは出場機会こそ少なかったが、2017-2018年シーズンに入ると一転し、リーグ30試合に出場し、5得点5アシストとチームの核となる成長を遂げている。2018-2019年シーズンからブラガのトップチームへの昇格が期待される逸材だ。

代表歴            

ポルトガルU-17、U-18を経て、現在はU-19チームのエースとして活躍をしている。2019年U-20ワールドカップの出場権をかけた、U-19欧州選手権では本大会で4得点を挙げ、ポルトガルU-19の決勝進出に大きく貢献しU-20ワールドカップの出場権を勝ち取った。大会は残すところ決勝のみだが、このままの活躍だと彼がMVPになる可能性も大いにあるだろう。

移籍の噂           

ブラガは当時17歳の彼に対して3000万ユーロの価格を設定しており、高く評価していることからも、まだ移籍の可能性は低いだろう。トップチームでのデビューを目指す彼だが、プレミアリーグが好きなことも明かしており可能性も少なからずあるのではないか。

プレースタイル        

自身のアイドルはクリスティアーノ・ロナウドやネイマールと語る彼だが、自身のスタイルのお手本としているプレーヤーはリヤド・マフレズである。総合的に能力値が高い彼の最もの武器はドリブルであるが、シュートセンスも非凡なものを見せている。

プレー動画