サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

アルテュール・ザグレ~マルセロを彷彿とさせる小さな原石~



基本プロフィール

f:id:youngfootball:20180722105842j:plain

Name アルテュール・ザグレ(Arthur Zagre)
Date of birth 2001年10月4日
Place of birth フランス(ヌイイ=シュル=セーヌ)
Height 163cm
Position LSB
Current club パリ・サンジェルマンU-19

マルセロを彷彿とさせる小さな原石

経歴             

両親がブルキナファソ出身の彼はクールブヴォアでキャリアをスタートさせ、2013年よりPSGもアカデミーへと加入をしている。U-15世代ではわずか3試合しか敗戦を経験しておらず、チームを牽引した。現在はU-19でプレーをしており、UEFAユースリーグでも5試合に出場を果たしいる。そんな彼は、2018年のインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)を戦うメンバーとしてトップチームに帯同しており、2018年7月21日のバイエルン・ミュンヘンとの試合で72分から出場を果たした。

代表歴            

ブルキナファソを選択することも出来るが、現時点ではフランスU-17でプレーをしている。

移籍の噂           

2018年6月にPSGは彼とプロ契約として3年契約を申し出たが、一旦保留となっている。しかし、現時点でPSGのトップチームに帯同していることからも契約には前向きだと思われる。

プレースタイル        

卓越した技術で相手ディフェンスをかき乱す攻撃的なサイドバック。タイプとしてはマルセロにかなり近く、本人も意識をしているだろう。クールブヴォアとU-13PSGの頃は攻撃的なミッドフィルダーだったが、U-14の頃に現在の左サイドバックにコンバートをされている。ICCのバイエルンとの試合では、出場を果たすも彼の頭を抜けたボールから失点を招いており、守備に関しての課題は多いだろう。163cmとかなり低い身長の彼だが、攻撃的なセンスは卓越しているため、徐々に経験を積んでマルセロのようなプレーヤーとなってほしいところだ。

プレー動画