Wakatedia サッカー若手紹介所

有望な逸材を紹介していきます

ファン・マヌエル・ボセーリ

Name ファン・マヌエル・ボセーリ(Juan Manuel Boselli)
Date of birth 1999年11月9日
Place of birth f:id:youngfootball:20181225225423p:plain ウルグアイ( f:id:youngfootball:20181225225423p:plain モンテビデオ)
Height 174cm
Position SS 
Current club ディフェンソール → CFペララーダ(on loan) 

代理人の父を持つウルグアイの逸材

プレー動画           

経歴             

彼の父はFIFAの公式エージェントであるパブロ・ボセーリ氏。6人兄弟であり、兄であるファン・マルティン・ボセーリもまたプロサッカー選手である。リンコンデ・カラスコでキャリアをスタートさせた後、現在のディフェンソールのユースに所属。兄のマルティンは、弟である彼を高く評価しており、素晴らしい技術を持ったプレーヤーと語った。2017年2月のフベントゥとの試合でトップリーグデビューを果たすと、2018年3月のラシン・クラブとの試合では初得点を挙げた。ウルグアイのU-20代表として、2017年のU-20南米選手権で優勝を果たし、U-20ワールドカップへ出場。グループリーグでは出場機会を得ていたが続く準々決勝、準決勝では出場できず、3位決定戦のイタリアU-20との試合ではPK戦の末、自身のミスでメダルを逃すほろ苦い経験となった。トップ下に近いポジションで積極的なプレーをする彼に今後も注目が集まる。父が代理人であることからも移籍で間違いを侵すことはないだろう。